おまめさんの豆本講座 vol.8

昨日、9月の課題「観音開き豆本」が届いたので、
早速作ってみました♪

ところが ……




微妙なズレに翻弄され、
一番大事なポイントを、クリアできませんでした。

途中までは上手くいっていたのですが、
表紙と中身の製本の段階で、中身の調整が上手くいかず大失敗!

中身を合わせたら、少々大きめだったので、小口をカットしたのです。
もちろん、何度も確認してから、カットしたのですが、
両方の中身を貼り合わせてみると … 隙間がありすぎ。
「隠し紙」がなかったら、ボール紙が見えて、大変なことになっていました。(苦笑)

うーん。なんでだろう。
表紙の裏に書いてある位置通りに、ボール紙は置いたし、
中身の背と背ボール紙に、隙間があかないように気をつけて見返しを貼ったのに、
扉に隙間がある。
ということは、溝の処理があまかったということ??

c0209018_0195637.jpg

扉の隙間がなく閉って、
中身も隙間なく向き合っているのが美しいのが、理想だそうですが、
それとはほど遠い、隙だらけの「観音開き豆本」になってしまいました。

c0209018_13322023.jpg

はじめての「観音開き」は、むむむ。の豆本となりましたが、
手にとって、リボンを解く瞬間から、
ページをめくるワクワク感があって、いいなぁ。と思いました。

さ〜て、また、がんばろっと!!
[PR]
by chie365 | 2011-09-04 23:50 | 豆本
<< 観音開き豆本 バインダーノート >>